あらみそ

当店の糀歩合の高い白みそと、地元“手柄山本みりん”と清酒で調合した高級味噌漬け用あらみそ。
白身魚(鰆・鯛・マナカツオなど)や鶏肉・豚肉など味噌漬けに最適です!

あらみそ


ご購入はこちら


あらみそ

~調理方法~

✿ 

魚の切り身(4~5切に少し塩をあて、水分がでたら拭いて)1切ずつガーゼで包み、あらみそを入れた容器(みそ床)に2~3日漬け込んでいただく。

✿ 

切り身に直接あらみそをつけて1~2日置き、焼く前に少しお味噌を手で拭い、火加減に注意しながら(強火で焼くと焦げつく)焼いてみて下さい。

✿ 

漬け込んだ魚または肉とお好みの野菜(キャベツ・玉ねぎ・キノコ等)を切ってホイル焼きにしてお召し上がりいただいても美味しいですよ。

ⒶⒷⒸお好みの方法でご使用下さい。

食べると身はしっとりとやわらかく、味噌の香りがふんわりと漂います。
漬ける事で味も凝縮し旨味UP!!
塩焼き・照り焼きも良いですが、一度小松屋のあらみそで味噌漬けをしてみませんか?
おもてなし料理の1品としても喜んでいただけるのではないでしょうか?


TOPへ戻る