明治10年創業。130年余り守り続けた”手作り””せいろ糀”にこだわり、味噌・糀・甘酒をお届けしています。また、健康酢ビワミンを代表に、こだわりの自然商品を扱っています。

1.こうじをつくる
お米を洗う お米は全て内地米。
     
 
2.蒸す
ひと晩つけておいたお米の水をきって蒸す。
 
3.種つけ・放冷・室に運ぶ
■種つけ:さましたお米にこうじ菌の種つけ
適温35℃
■放冷:蒸したお米を冷やす。
■室に運:種つけしたお米を室に運ぶ。
 
4.室で寝かせる
布でくるんで十時間程で発芽。
32〜36℃に保つ。
ここいらへんの温度かげんがムズかしい。
 
5.床もみ
むかしは台の上で手でもんだ。
いまはもみ機で。
 
6.こうじ箱にひろげる
床もみしたこうじをこうじ箱にひろげる。
八合ます(1.8リットル)ごとに盛っていく。ふたをして五時間ぐらい置く。
朝六時くらいに盛っておくと十一時ごろには四〇度くらいになる。
こうじ箱を互い違いにひろげて、温度調節をしながら次の日の朝に出来上がる。みそや甘酒の出来具合を左右するのは糀(こうじ)づくりです。
 
 
みそをつくる 甘酒をつくる